みなさんは間接照明についてご存知でしょうか?知らない方も多いと思われます。それも無理もございません。なぜなら日常生活をしていく上で必要条件であるものではないからです。今回、インテリアとしてお選びしたのは「間接照明」です。初めは「オシャレでかっこいい部屋にしたい!」という思いから間接照明を設置いたしました。現に間接照明のあるお部屋はどこかいつもと違う非日常を思わせるような雰囲気を醸し出します。確かに、部屋の内装のかっこよさ、綺麗さの度合いは設置する前からはグンと跳ね上がると思われます。しかし、それだけではありません。実は疲労回復効果が伴っているのです。街を出てコンビニやスーパーマーケットに入るとお分かりいただくと思いますが、とても眩しく感じたことはなかったでしょうか?それはLEDを用いて明るさを出しているからなのです。もちろんそれが悪いと言っているわけではありませんが、その光の中では落ち着けると言えるでしょうか?反対に暖色の間接照明の部屋の中では、視覚的にも感覚的にも気持ちが穏やかになるはずです。ただかっこいいからというのではなく、安らぎの空間を求めるという意味でも、間接照明を取り入れてみてはいかがでしょうか?